現役介護職員(介護福祉士)による、介護職員のためのホームページ。
低賃金に人員不足、自分の体もいつまで持つやら…。

希望の持てない、不安だらけのアナタのためのココロの栄養剤。

HOME | このサイトについて | 資格取得のススメ | 転職活動のススメ | 腰痛予防のススメ | コラム | その他 | ご意見・ご感想お待ちしております |

HOME > 腰痛予防&改善のススメ > 腰痛になってしまったら

スキルアップのための
資格取得のススメ
ホームヘルパー2級 
 この資格についての説明
 オススメの通信講座等 
介護福祉士
 この資格についての説明
 学習方法はコレ
 厳選!参考書籍
 オススメの通信講座等
ケアマネージャー
 この資格についての説明
 学習方法はコレ
 厳選!参考書籍
 オススメの通信講座等
キャリアアップのための
転職活動のススメ
転職でキャリアアップ
人材派遣でキャリアアップ
腰痛予防&改善のススメ
腰痛になる前に
腰痛になってしまったら
お役立ち書籍&アイテム 
コラム
〜現場からお届けします〜
実録!特別養護老人ホーム
今日から実践!
 利用者を笑顔にする方法
その他
管理人の部屋
毒舌介護職員の生意気ブログ
リンク集
オススメ書籍
 &お役立ちアイテム
 腰痛になってしまったら

   
   ⇒腰痛改善・解消「福辻式」
    
NO.1   腰痛ベルト(コルセット)の正しいつけ方

    介護職員にとって、腰痛はなるべく避けたい予防したいものです。

    ですが、どんなに色々と腰痛予防対策をしても、このハードな介護の業務の中では

    どうしても腰痛は避けては避け切れないもの。ですよね・・・?
 

    腰痛になってしまったら、腰痛ベルトやコルセットをつける方も多いと思います。

    僕も、腰痛ベルトを愛用しながら介護の仕事をしています。


    ですが、腰痛ベルトは腰痛を治すものではありません。あくまで身体をサポートするものです。

    また、腰痛ベルトを正しくつけなくては意味がありません。

     ここでは、腰痛ベルトの正しいつけ方のポイントや注意点をいくつか挙げてみたいと思います。

    腰痛が原因で介護の仕事を辞めていく人は数知れず・・・。

    参考になれば幸いです。

  注意点

     ただ、漫然とつけることはしない
       なぜかというと、長くつけていることによって筋力が落ちてしまうからです。
       ですので、腰痛がそれほどないときは腰痛ベルトはせずに様子を見て、
       腰痛の具合をみながら必要に応じて使用することが望ましいです。

     ※先日、腰部検診のため、整形外科へ通院に行ったときに聞いたことです。
      
腰痛ベルトやコルセットは、仕事中、腰が痛くなくてもつけておいたほうがよいとのこと。
      もしも、腰痛ベルトやコルセットが邪魔に感じるようなら、それは腰に負担がかかることを
      しているからなんだそうです。
      だから、腰痛ベルト、コルセットが邪魔にならないように動くと、自然と腰に負担の
      かからない体勢になっているということです。
  

  つけ方のポイント

     ■腰巻のようにつけるのではなく、おへその位置にあわせて装着する

     ■補助ベルトがある場合には、左右均等な位置にとめる

     ■胃を圧迫しないように、前合わせはちゃんと重ねる

     ■2本のステー(ベルトに埋め込まれている長細い板のこと)の間に背骨を入れる


  オススメのコルセット


9000円〜
お医者さんのコルセット
カテゴリ:腰痛ベルト
腰痛持ちにはコルセットは必需品でしょう。
ということでこちらを紹介します。

市販のものを使ってもいいのですが、やはりあまり安価なものだとそれなりの効果しか期待出来ないですし、
整形外科でオーダーメイドするようなコルセットは値段は高いし仕事はしにくいしで、あまりいいとは思えません。

このコルセットは本格的な仕様ながら動きやすさにも重点を置いていますので介護の現場などでもよく使用されています

 商品ページに興味のある方はこちら


  

  →「腰痛になってしまったら」トップへ戻る



Copyright © 2007- カイゴミンC〜元気だせ!介護職員!〜 All Rights Reserved.
ノーライフ ノー通販

SEO対策テンプレート

ホームページビルダー活用